ちょっとだけ裕福になる為に・・・

人より少しだけ裕福になりたい                 そんな願いを叶える為の手助けをしていきたい。         月100万円を稼ぐ為への入口へようこそ

製造業のおもしろ話その1

      2016/03/11

LINEで送る
Pocket

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

インターネットで月10万円稼ぐ方法を無料公開
https://canyon-ex.jp/fx19753/touroku4

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

こんにちは、HaYaToです。

今回は製造業のウンチク話です。
かなり短いですが、始めます。

あなたの職業は何ですか?

私は製造業だったので、
よく各会社の工場へ
行く機会が多く、
いろいろと勉強させて頂きました。

その中でも一番驚いたのが、
「スピードの取締り」です。

一般道路ではよく警察が
「ネズミ捕り」と称して
罪のない人達を捕まえて
自分のボーナスにしていますよね?
(言い方が悪くてすいません)

そして、捕まった人は
意味のない反省をし、
また捕まる・・・

まあ、一般的な話ですよね。

では工場の敷地内の取締りですが、
基本的に各工場の敷地では、
走行するスピードが制限されています。

だいたい20km~30kmが多いです。

なぜそのような規制をしているかというと、
工場内は人が多く歩いているので、
車と人との接触事故を防ぐ為です。

あと、他の車やトラックとの
接触事故を防ぐ為です。

主な理由は上記になります。

そしてそれらの理由を踏まえた
「恐怖のスピード取締り」

なぜ「恐怖」と言葉を付け足したのか・・・

それは、敷地内でのスピード違反は
「業者の出入り禁止」
相当するからです。

要するに、用事があって来たのに、
「スピード違反」をすると、
「はい、もう明日からは来ないで下さい。」
と言われます。

正に恐怖!!

地獄です。

ちなみに私は規則を守る
体質なので、
もちろん捕まっていません!!

最近は一般道では
標識通りに運転しています。
(昔は何度か警察にお世話になったので・・・泣)

するとどういう現象が起こるか。

それは無意識に
標識に記載してあることを
守ろうとします。

わかったことは、
だいたいネズミ捕りに引っかかる時は、
ボーッと考え事をしている時です。

つまり何も考えていない時です。

意識をしていれば誰も
捕まることはありません。

なので、何も考えて無い時でも
無意識に守れる方法を考え、
このようなことを
試みました。

当然のことながら、
このことを意識してからは、
一度もお世話になっていません。

もしネズミ捕りによく捕まって
悩んでいる場合は
是非ご相談下さい(笑)

最後まで読んで頂き
感謝致します。

少しでもあなたの裕福になる
足かせになれば幸いです。

そしてこのブログを読んだ方が
一人でも幸せになる事を
願っています。

ではまた。


ADS ver.2.0 無料メルマガの申込み
☆☆☆☆不労所得無料で手に入れるチャンスですよ☆☆☆☆

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - ブログ